私の散乱する愛

とある大学生の八乙女担ブログ

自担のラジオでお便りが読まれた話

先日、6月10日は…

らじらー100回記念日 でしたね!

 

もうそんなに経つのかあ…としみじみ(オバサン)

 

最初は楽しく毎週楽しみにウキウキワクワク聴いており、生放送ってところがほんとーに醍醐味で一リスナーとして聴いていました。

 

でも、途中で私もお便りよまれたいーー!と欲が出るようになり、早速ホームページへ行ってお便りをらじらーに送りました。

 

だが!

甘かったのである…

 

そう簡単にお便りは読まれなかった…。確か初めて送ったのは高校生のときで(現在は大2)、センター試験頑張った〜みたいな誰でも書けるようなしょうもない内容で、まあワクワクして聴いたけど読まれるはずもなく……(笑)

 

軽いショックを受けたが翌週再チャレンジ!まあ、結果は読まれず……。あー無理じゃん!ほんとーにこれ読まれるの?無理っしょ?どうすれば…と思って、しばらく送るのやめて自分の誕生日の日にらじらーがあったので送ってみたけどあえなく玉砕(笑)(さすがにショックはあまり無かったけど読まれたかったねエ)

 

そっからは気が向いたら送るというスタンスでやってて、それが日常になってこの間の100回記念が訪れました…

 

実はこの時私のフォロワーさんが序盤にお便りが読まれたのです!ラジオネームと住みでその子だ!とピピンと来て、すげえ…読まれた…おめでとう〜と祝福をリアルタイムでしてその子もめちゃめちゃ嬉しそうで私もはっぴー♡

 

でも、私もどうせなら…と思いながらソファでゴロンと横になりながら聴いていました(オイ)

 

で、中盤で、私の出身地と私のラジオネームが読まれたのです。その時の私といったら「は?私と被ってる…」と思っていて(過去に名前かぶりしてたこともあり)、でももしかしたら…とドキドキしながら聴くと私が送ったお便りではないか!!!!

 

わけわからなくて、でも伊野尾くんが読んでくれたので冷静に聴くことができました…。いや、光くんだったら何も耳に入ってこなかったと思う。でも伊野尾くんが私のお便りに詰まっており、自分の文章力の無さを反省しつつ、聴くとその時の媒体まで出して下さってスタッフさんにも感謝致しました…土下座レベルですね!

 

ちなみにベースクイズについてのお便りで、光くんが最後に「何やったけ?Your Seedだっけ?」と言っていたけど、My Worldだわ!!!!!!!!!

 

結局コンサートで披露されなかったんだから!忘れるんじゃねええええええと心の中で思ったことはここだけのナイショで…(笑)

 

フォロワーさんからもたくさんお祝いして頂き、その音源まで頂いてフォロワーさん温かい…ラブすぎ……。オタクさいこう!だいすき!

 

でも少しね…少しね…欲をいうなら光くんに私のラジオネーム読まれたかった…。(欲というものは怖い)次は光くんに読まれるようにまた地道に送ろうと思います。

 

100回記念という日にお便り読まれて、リアルタイムでお祝いできて本当に幸せはっぴーでした。らじらーこれからも聴くよ!改めておめでとう〜!そしてありがとう!!!

 

口説きも勝ててよかった!!ベースで弾いてくれたし、ベースお便りの後だったから心臓のドキドキ止まらなかったよ…ちくしょう…。策士め……

 

さて3日後に当落、、、。ここで運を使い果たしてなければいいが…